TOMOMATSU GLASS MARKET

MENU
商品情報

旅の花海月 第2話

旅の花海月
第1話の大きな海亀との出会いに続き

第2話は、クリオネが登場します。

1259-1.jpg

お話の詳細は、後ほど追記いたします。



追記:旅の花海月 第2話

・旅を続ける花海月 フワリ フワリと漂いながら冷たい海にたどり着きました。
 少し疲れてしまった花海月 海の底で一休み。
 ふと 上を見上げると仲良く遊ぶクリオネたち。
 兄弟なのか友達なのか クリオネの声はとても小さく聞き取れません。
 ただ 仲良く遊ぶクリオネたちを見て「いいなぁ」と思う花海月でした。
 花海月の旅は続きます。



制作について:第2話の内容と構図は決めていましたが、制作はなかなか大変でした。
       一番の問題は花海月を小さくし画面の下側に立体的に入れることでした。
       (小さくしないと出来上がったとき全体が大きくなりすぎるから)
       花海月は複雑な作りですから小さくするのは なかなかムズカシイ。
       ガラスの厚みや制作工程を少しづつ変えて小さくしました
       今回は置物の花海月を作りましたが、第2話のペンダントも制作してみようかと思っています。
       このシリーズはゆっくり仕上げていこうと思っていますので、皆さんも気長にお付き合いください。

                          tomomatsu glass market  友松貴史



※下は以前ブログで紹介した第1話です。


旅の花海月 第1話

・花海月は海の中を旅します。自分にとっての楽園を探す為に。
 ある日 大きな亀さんと出会います。この大きな海で花海月に出会うことはとても珍しいことです。
 亀さんはとても驚きましたが、旅する花海月のうわさは聞いていたので
 「いってらっしゃい!また会いましょう」 と声をかけました。
 花海月は旅を続けます。いつか楽園を見つけるために。









ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援クリックしてもらえるとうれしいですm(_ _)m

にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tomomatsubeads.blog89.fc2.com/tb.php/727-2a25ac1c
該当の記事は見つかりませんでした。