TOMOMATSU GLASS MARKET

MENU
アンティークなおはなし

アンティークなおはなし(9)

「アンティークなおはなし」 の9回目は、
ちょっと変わったタイプのビーズを紹介します。

それは、Snake Beads(スネークビーズ)と呼ばれるものです。
アフリカの原住民が、蛇の骨(脊椎)をアクセサリーとして身に付けていたことからヒントを得て
チェコのボヘミアで1900年代初期から作られた(後にフランスでもつくられます)トレードビーズです。

様々な色のガラスで作られた蛇の骨を見て、
アフリカの人たちが目を奪われる様子が想像できますね!

10-1_20170805144203b65.jpg

それでは、今日はここまでです。 また来週に




ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援クリックしてもらえるとうれしいですm(_ _)m

にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tomomatsubeads.blog89.fc2.com/tb.php/1413-36ff9c71
該当の記事は見つかりませんでした。