TOMOMATSU GLASS MARKET

MENU
アンティークなおはなし

アンティークなおはなし(5)

5回目の「アンティークなおはなし」は、このビーズについてです。

4-1_20170708124809304.jpg
” ロシアンブルー ” です!

これまでは、イタリアのベネチアで作られたアンティークビーズのお話でしたが、
このロシアンブルーは、チェコのボヘミアで作られたアンティークビーズになります。

ロシアンブルーも交易に使われたトレードビーズで、
アフリカへの交易では、黒人奴隷との交換に使われたという記録があり、
またアラスカや北米への交易では、毛皮との交換、特にビーバーの毛皮との交換に
使われたという記録が残っているそうです。

ロシアンブルーの特徴は、なんと言っても研磨機を駆使して作り出した
カット面を有するビーズであることですね!

4-2_2017070812480827d.jpg
そして、おもしろいのは、ロシアンブルーという名前から青色であるということも
特徴なのかと思いきや、緑っぽい色やクリアーなビーズも有ったりするのです ・・・?
今回は、画像を用意出来ませんでしたが、近いうちにブルー以外のビーズ画像を
紹介したいと思っています。

それでは、きょうはここまでです。 また来週 ・・・




ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援クリックしてもらえるとうれしいですm(_ _)m

にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tomomatsubeads.blog89.fc2.com/tb.php/1398-a15eca86
該当の記事は見つかりませんでした。